ホワイトセージ蒸留会サナスティ「ラボ」

  • 2020.07.06 Monday
  • 21:55

🌳🍃ホワイトセージ蒸留会サナスティ「ラボ」を開催しました🌳🍃


ホワイトセージはそのままでもとってもいい香りを放っていて、ドライにする方も多い植物です。浄化のパワーで有名な植物でもあります。


今日は持ち寄りのセージが3名様🌿✨💗

一緒に入れて合流💫

2メートルほどに成長したホワイトセージのお花も、今回一緒に蒸留しました🌿✨

「でっかいなぁ!」「こんな大きいの見たことない!」と喜ばれたお花は


みんなで食べてみました😍


なんと、エグ味は一切なくて

蜜が甘くて花はとっても食べやすかったのです!何事も経験だなぁ〜✨

今回、精油がかなりたっぷり採取できて

精油を実際に使用して体感してみました(〃▽〃)

今回も、感覚が豊かな方が多かったのでそれぞれの感想反応が楽しかったです。


「目がスッキリした」

「おでこから後頭部にズコッとぬけてく」←これは要らないものの削ぎ落とし&パイプが綺麗になった感じかな


それぞれが、おもむくまま精油とたわむれました💫


理恵子特製 お味噌汁&おにぎりと

持ち寄りのおかずやオヤツに果物に😍💖

ありがとうございました🌈✨

(お味噌汁&おにぎりを褒められ私は有頂天でございました( •̀ω•́ )✧)


こうしてSanusty(サナスティ)の場に集まって

植物のチカラを借りながら🌿✨💫

潜在意識レベルでの情報交換があり

エネルギー交流があり


各々の感覚感性がどんどん開き高まり育ってゆく。


得意なことを遠慮なくたくさん出して、

(え!有料なセッションをガンガン?!いいの?ありがとう!みたいな🤩)


時にはお互いに想いを吐き出し

涙も出して✨


この場は なんてあったかいんだろう

と心が熱くなりました💗


「蒸留」だけじゃない「蒸留会」を目指していて。

こうして思うカタチになれるのは

集まってくれる皆さんのおかげです🌈✨🌿

ありがたいなぁ

ありがとう💖


次は何して遊ぼうかな

また遊びましょう。

遊んでね〜😍


https://sanusty.com/

倉敷市茶屋町のサロン*Sanusty

サロンSanusty


写真の一部を真由ちゃんからお借りしました

(*´︶`*)♡Thanks!


6月のご予約空き状況カレンダーを更新しました♪

  • 2020.06.04 Thursday
  • 15:40

6月がスタートしました。

月が変わり、様々なエネルギーがぐんと動き始めたのを感じます。

 

この先更に加速していきそうな予感がします。

 

たくさんの学生さん達も学校がスタートしてきましたね。

まだまだ予断はできないと思いますが、拒絶ではなく共存。

 

 

自分がほっこりする・ぼーっと出来るひととき・ほっとするひとときを

上手に取り入れることが「ごきげんさん」になることが運気UPの流れに乗る一つの方法と思います。

 

自身のメンテナンスを行うことで調整がかかり

流れがスムーズになることがこの先軽くなりとても流れが良くなる気がいたします。

 

サロンSanustyでそんなひとときをお過ごしいただけたら嬉しいです。

ぜひお手伝いさせてください。

 

 

6月のご予約空き状況カレンダーのお知らせ ↓↓↓

https://sanusty.com/free/yoyaku

 

 

サロンSanusty

https://sanusty.com/

 

小窓からの小さなお庭の森も緑豊かになりました( ¨̮ )

 サロンで行った薔薇の蒸留会で作成したローズ化粧水♡香りが芳醇になってきました!

 

 

*出張・ハーブの蒸留会の開催の依頼をいただきました!

ありがとうございます。ラベンダーの花が3株満開とのことで、依頼主様のラベンダーを出張・蒸留を行うこととなりました。

ハーブはハーブの力、育ての方のエネルギーや土地のエネルギーが含まれるので、とても楽しみです!

 

*サナスティ「ラボ」蒸留会:参加費1,500円 

*化粧水作り:500円 

★ハーブ8〜10割材料提供主の方は参加費500円

*出張・蒸留会の場合、主催の方の参加費は無料となります(コンセントからの電力をお借り致します)

 

 

さて、やりたいことが色々でてきております(笑)

その時、やりたいワクワクを実行に移すこと。

そして、共感して集まってくださる皆さんと一緒に出来ることが魂の成長になると実感しています。

 

あー!きになる!やりたい!や施術を受けてみたい!がございましたら

お気軽にお問い合わせお待ちしております。

 

長女の心臓検診と嬉しい結果♡

  • 2020.04.08 Wednesday
  • 15:45

長女の心臓の検診へ行ってきました。

高校へ提出する心臓検診の書類がないと、体育が全て見学になっちゃうので、万全な対策をして病院に行ってきました。


コロナの関係で今受診が必要な方しか来てない状態になっていて、いつもよりかなりかなり早く帰宅出来ました。(助かりました)


結果はなんと!今までで1番状態が良く、運動制限も無し。マラソンもできそうなくらい!


「今後、大人になり、あなたが出産する事になった場合も心臓の心配なさそうだよ。でも必ず定期検診は3年毎に受けること。自分の体は元気だと思っても、必ずだよ。」

と言われ、とても嬉しかった。

娘も少し照れながらとても喜んでいました。


検診の日取りも長くなり3年後に。

数週間が数ヶ月に、それから検診日取りも長くなり続け、今回初の3年後に♡



娘は生後からまもなく、先天性心疾患から多臓器不全と腸管壊死の疑いとなり緊急オペが決まりました。

私と離れ離れの病院へ搬送されました。


手術する為の麻酔に耐えられず命を落とすだろうと、かけつけた夫は医師から告げられ、


運ばれる青黒く変色した動かない小さな娘の姿を見た夫は もう助からない、と絶望したそう。


帝王切開の私は、駆けつけたいのに行けなくて赤ちゃんとお母さんたちの笑顔が溢れる産婦人科でずっと待ちました。

赤ちゃんと一緒にいられる姿がとても羨ましくて。(今では懐かしいココロです)


手術の日も今日のように桜は満開だったろうけど記憶にないなぁ。


1888gの小さな体は

奇跡的にも麻酔にも、大きな手術も耐えて

回復に向かいました。


そう言えば

娘を計測した看護師さんから「8が3つも並ぶなんてすごいね!ラッキーエイトね〜」と言われた長女(笑)


その後も何度か危ない山があり、その度乗り越えて回復していきました。


その後、1歳の時のカテーテル手術(弁狭窄症はほぼ完治)でも心奇形が治らない、開胸手術でなければ治らない肺動脈狭窄の箇所が見つかりました。


奇形の肺動脈はそれ用のカテーテルを使っても細く硬く拡がらない。このままだと肺高血圧症になってゆく。


体が成長と共に、状態が悪化するようなら大手術になると言われていたので、大手術は高確率で回避という今回の結果は、もう、本当に嬉しかった!!


血管は通常より細く硬くとも、体に合わせて大きくなってくれていたのです。

右心室左心室の大きさのバランスも今までで1番よかった。


長女は4月3日 16歳になりました。

「お母さん 産んでくれてありがとう」

そう言ってくれて、こちらこそありがとうだよ!とハグハグ(*ˊᵕˋ* )


長女を授からなかったら

知ることや経験出来なかった

たくさんのご縁と愛があったこと。


こんなにも愛を知ることにならなかった。

こんなにも助けてくれる方々がいるなんて知らなかったと思います。



お母さんをお母さんにしてくれて

ありがとう。

みんなみんなありがとうございます。


Sanusty

https://sanusty.com/

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM