決意した6月の話

  • 2018.06.21 Thursday
  • 23:31

気付けば6月も終わりに近づいてきて

半年が過ぎました。

 

 

日にちが立つのが早すぎて

時間が早回しのように感じています。

 

 

急激な変化が5月ごろから始まって

いろいろな変化が起きてきて

変化というのは自分の中の楽しい、嬉しい、

その中でも葛藤とか悩みとか出てきて

 

 

 

道に例えると

「こっちの道だ!」と気付いて進んでいくと

「違うし、こっちだったじゃんか!」となったり

「迷ったやんかー!」となってみたり(笑)

 

 

 

行きついた先は

 

「理恵子としての私」と

「母としての私」

 

そのどちらも大事で

丁寧に大切に生きていきたいという結論。

 

 

 

 

「理恵子としての私」は

サロンSanusty (サナスティー)への思い。

私の手を信頼して来てくださるお客様へ

「きてよかった!!」と言われる、

そんなサロンであり続ける。

腕を磨き、癒しとキレイを伝えていきたい。

 

 

 

 

「母としての私」は

私の中には「家族」「母」という

大きな柱のテーマがあって、

子どもができないだろうと言われた私に

二人の娘が産まれてくれて

 

いろいろな経験をさせてくれました。

 

 

 

娘が中学になって、子育ても

一段落、役目も終わりにと

線引きしてしまっていたことが

 

 

 

本当は大切で線なんて引けなかったんだと

気付かされたこと。

 

 

 

娘は重度の障害を持って産まれたことで

生と死を何度も行き来して

私たち親子は

たくさんの方に助けていただきました。

 

 

 

その助けがなければ

今の私たちはいません。

 

 

 

今度は私がお返ししていく番

たくさんの方を救済したいという道

そのことに気付いたこと。

 

 

 

 

一度しかない自分の人生なので

バリバリ動けるのはあと何年か?とか

活動できるのは今しかない思って

 

 

 

自分のやりたいことを

やるからには徹底的に

やろうと決意したこと。

生半可じゃないやつです。

 

 

 

他の人が何してるとか

どうしてるかとか、そうじゃなくて

そもそも比べるってことが間違いだと気付かされました。

 

 

自分がどうしたいかってことだと思う。

 

 

 

 

道を外してたら教えてくれる

大切な友人にも出会えて^^

助けを求めたら

何とかしてくれる方たちにも出会えました。

一緒に頑張ってくれる仲間も先輩もいます。

 

 

 

今までのことが

今に繋がるなるなんて

思ってなかったです。

 

 

 

きっと今のタイミングが

「やるしかねぇだろ!!」と

気付くことができた私は

本当に良かったと思っています。

ラッキーガール

ラッキー母ちゃんです(笑)

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM